FC2ブログ

谷田善前サッカー少年団 応援サイト

さいたま市南区で活動するサッカー少年団の活躍と試合結果のサイト

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

RUN

表題は本の題名です。

最近では中村俊輔はじめ多くのJリーガーが海外でプレーしていますが、福田健二というサッカー選手も海外で活躍する一人です。最近まで自分も知りませんでした。

彼は現在スペインで活躍しているサッカー選手です。

その彼の生い立ちからの事を書いた本が発売されたまたま管理人も気になった買ってしまいました。
「RUN」という題名です。

知っている方も多いかもしれませんが、彼は名門習志野高校卒でこの冬の選手権で優勝した流通経済大柏高の本田監督の教え子です。

そんな彼になぜ注目したかというと生い立ちです。
小学校5年のときに母親を自殺という形で無くしてから壮絶な少年期を過ごし現在に至っています。その母からの最後の手紙で彼に当てた言葉が

「好きなサッカーで
 世界に胸を張れる
 選手になってください」

この3行だけです。
その残された言葉を胸に彼はサッカーに没頭したそうです。とにかく点を取ることに執着し、まわりの事も気にしないくらいのプレーをするそうです。そんな彼は日本でもプレーしましたが、この言葉を実現するためにパラグアイ、メキシコ、スペインと渡り歩いています。

とにかく点を取る。

FWの仕事は点を取ることが全てだ。と自分に言い聞かせて試合に臨むそうです。
昨日の日本代表の試合でも点を取ったのはDFとMF。やはりFWが点を決めてこそ見ている方もいい気分になりますよね。

yadazenでもFWで試合に出る場合にはとにかくシュートを打って点を取りに行く。FWの選手には貪欲にゴールに向かって進んでいって欲しいですね。

最後にこの本はお薦めです。興味があれば読んでみるとわくわくと勇気がわいてきます。

| その他 | 12:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT