FC2ブログ

谷田善前サッカー少年団 応援サイト

さいたま市南区で活動するサッカー少年団の活躍と試合結果のサイト

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロータス杯の戦いを見て(保護者の方より)

日曜日に行われた4年生のロータス杯を応援に行かれた保護者の方から試合を見て感想をいただきました。厳しい意見もありますが保護者の方々もyadazenの子供たちに期待している部分もありますので掲載させていただきます。
これからも色々な意見をいただければと思います。
----------------------------------------------------------------
さいスタの感想ですが、

対三芳大井戦は対戦相手の個人個人の技術がしっかりしており、上手くボールを回されて試合を支配されていた結果がそのままスコアに結びついたと思います。
但し、谷田善前はチーム全体の動きも悪く、一対一で簡単に負けていたため、個の部分でもう少し戦えていればここまでの点差にはならなかったかも知れません。

また、対戸田美谷本戦は、個人個人の動きが1試合目とくらべ格段に良くなり、個の部分でも十分に戦えていたため、内容としては良かったと思います。
やはり試合を見ていて思うことは、技術も大事ですが、個人個人が勝つ気持ちを持って戦わないと、相手との実力差が無い限り試合に勝つことは難しいと言うことです。


また、子供たちに言いたいことは、ボールを正確にトラップして蹴る事と、状況判断をもっと早くして動かないと強い相手には勝てないということです。

そのためには個人個人が何ができて何ができないのかを自覚することが重要であり、それを克服するためには練習するしかないと思います。但し、本人が自覚しないと幾ら練習を行っても練習のための練習で終わってしうと思いますし、この部分については、幾ら子供に説明しても理解することは難しいと思います。

多分、そこが分かる子は、大人に教えてもらわなくても感覚で分かったり、自分でプロ等の試合を見ることによって理解して練習し成長するのだと思います。

ただし、ポジティブに物事を考えれば、全体のレベルがボトムアップできれば、自然とチーム力が上がるので、まだまだ谷田善前自身が強くなる要素は十分にあると思います。それもこれも大人(コーチだけではなく、お父さんの力が重要だと思います)が個人に合った指導を行う事と本人のやる気(こちらの方が重要だと思いますが)があれば可能だと思います。
----------------------------------------------------------------

最近は試合にお父さんが多数応援に来ているのを目にします。母親からの応援だけでなく父親の応援というのも子供たちには違った感じに見えるかもしれませんね。

先日も代表と話しをする機会があり、もっとお父さんが試合に来て子供たちの姿を見てあげる事が大事なんだとおっしゃっていました。子供の成長を見て実感できる場かもしれません。もっともっと多くのお父さんが応援に来ると子供たちのプレーもいきいきしてくるかもしれませんね。

| その他 | 12:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT